2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ニュース
最近よく熱帯魚が多摩川で増えているというニュースをみる。

ガーパイクやらアロワナやら。

流石にビーシュリンプは自然繁殖は無理そうだけど、簡単に捨ててしまうんだなぁ…と、ちょっと悲しくなる。

中には、どうしても飼えなくなって。って人も居るだろうけど、それでも余りにも無責任過ぎる気がします。

このネット時代。探せば貰ってくれる人も居るはず。
その努力さえせず、可哀想だからと言って川に捨てるのは間違えていると思う。

でも、一番許せないのは「大きくなるなんで知らなかった~。」って人。

犬や猫にしてもそう。

こんなに哭くなんて思わなかった。
こんなに手間がかかると思わなかった。
流行りが過ぎたからもういらない。

おまえら馬鹿かぁぁあ!!(-ロ-#)

と叫びたい。

全ての生物に命があって、一生懸命生きてるって思わないのかな。

そりゃ、全てに平等には難しいし出来ない。でも、自分が選んで買ってきたのなら、最後までしっかり面倒をみる覚悟を持って欲しい。

まだまだ熱帯魚に関しては初心者の域を出ない私。
でも、ビーちゃんが死んだら必ずティッシュで包み両手で挟み
「楽しませてくれて有難うね。」
とお礼を言う。

仕事や人間関係でイライラしてても、ぼんやりビーちゃんのツマツマしている姿を見ていたら、心が落ち着く。
そんなひと時を与えてくれたビーちゃんへせめてものお礼。

最初は絶対すぐに殺しちゃうと思っていたけど、今となっては愛着がありまくり。

普通、何かを飼うって時間が経てば経つほど愛着が湧くもんだと思うんだけど、そうじゃない人もこの世の中には沢山いるんだろうなと思うと、腹立つし悲しくなる。

こんな考えだからか、相方さんにどんな柄を作りたいのか。と聞かれても中々答えられない私。

だって、元気でツマツマしててくれれば私的には文句が無い。

そりゃ綺麗に越したことは無いけれど、元気にツマツマして水槽のなかをホヨヨーンと泳いでる姿が見れれば満足( ´ ▽ ` )ノ

ブリーダーになるには適してない人間かもしれないけれどね~^^;

何かを飼う時、ちゃんと下調べをするか、お店の人にどれだけ大きくなるのか、どれだけ手間がかかるのか。
きちんと知識と良識をもって欲しいと思う今日この頃でした。

追記
ちょっと真面目な事書くと、頭が痛くなる~(笑)
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

bios Auction
bs-icon.png
プロフィール

和団子

Author:和団子
愛知県の東海市でビーを飼いはじめてはや8年経過の和団子です。
相方様(熱帯魚暦の長い)こと旦那と二人、試行錯誤しながらの
エビ日記です。
どうぞ気軽にコメントして下さいね( ´ ▽ ` )ノ
リンクも募集中です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。